園の特色

白ゆりの教育・保育

(1)目的:幼保連携型認定こども園として、義務教育及びその後の教育の基礎を培う満3歳以上の子供に対する教育・保育と保育を必要とする子供に対する保育を一体的に行い、子供の健やかな成長が図れるよう環境と心身の発達を助長すると共に保護者に対する子育ての支援を行う。 

(2)目標:人間的成長発達を目指す生涯教育としての教育・保育を展開し地域の乳幼児の福祉増進のため、積極的に関与する。


 

白ゆりの特色

岡山白ゆり発達支援センターとの連携

「岡山白ゆり発達支援センター」は障害者福祉施設整備費補助事業により新設された、児童発達支援、放課後等デイサービス、障害児相談支援等を行う障害児通所支援事業所です。

隣接する「岡山白ゆり発達支援センター」の支援員が園を訪問し、お子さまの特性をふまえた心通うあたたかいサポートを行うことにより、より豊かな成長と集団生活への適応をはかっていきます。(保育所等訪問支援)


 「岡山白ゆり発達支援センター」の詳細については・・・

充実した子育て支援

認定こども園 白ゆりでは、働く保護者のニーズにお応えして、様々なサポートをご用意しています。

    ・・・休日仕事があり、家庭保育できない場合に保育します。

    ・・・家族の急病、介護、来客、冠婚葬祭、出産、リフレッシュなど一時的に保育が必要な場合に行っています。

    ・・・放課後の学童と夏休みの学童保育をします。(小学1年生~6年生まで)

    ・・・医師診察・診断を受け病児保育で保育を受けて良い、回復期にある病児をお預かりします。(自主事業)